クラブサースタッフ日誌

トラベルジュエリー(R) で毎日楽しむコーディネート

敬老の日とジュエリー

September 19, 2016

こんにちは

トラベルジュエリー(R)の

クラブサーです。

 

ご訪問ありがとうございます。
m(_ _)m


今日は連休最終日
敬老の日ですね。

みなさんは

どんな1日を過ごしますか?


私の祖母は明治生まれで
いつも着物を着ていて、
洋服を着ている姿を
見たことがありませんでした。

でも
「今日はちょっとおしゃれしたのよ」と
短い爪に塗った
ピンクのマニキュアを
うれしそうに見せてくれたり
チャーミングな
おばあちゃんでした。

普段はあまりジュエリーとは
縁がなかった祖母ですが
私が20歳を過ぎたころ
琥珀のネックレスを
譲ってくれました。

今では
大切な形見です。

 

普段はそれこそ

しっかりしまってありますが(^_^;)
いつまでも大切に
使っていこうと思っています。


ジュエリーは
親から子へ、子から孫へと

受け継いで
思い出も含めて
長く愛用できるのが
いいですよね。


 

話を敬老の日に戻しまして・・・


ある調査によると
敬老の日に

おじいちゃん、おばあちゃんが

一番ほしいものは

「家族が集まって食事をすること」

なんだとか。

還暦のお祝いに

真っ赤なガーネットの
ジュエリーを
贈る・・・

なんていうのもステキですが

あんまり現実的ではないみたい。


また別の調査では
お孫さんがいる
60代~70代のシニア女性

250人のうち6割が
「自分は敬老の日の対象ではない」

と思っていることが判明、汗。
(@_@;)

 

 

敬老の日だから
なんて言わないで、

みんなで