クラブサースタッフ日誌

トラベルジュエリー(R) で毎日楽しむコーディネート

シルバー925と10K、どちらを選びますか?


こんにちは トラベルジュエリー(R)のクラブサーです。

ご訪問ありがとうございます。 =*^-^*=

今週はジュエリーの地金について書いています。 昨日までの記事はこちら

★ 24K、18K、14K、10Kの違いって? ★ ホワイトゴールドとプラチナの違いは? いきなりですが質問です... みなさんは、シルバー925と10Kだったらどちらを選びますか?

『金』が使われているということで、10Kを好まれる方が多いのではないかと思います。 でも、クラブサー的にはシルバー925もおススメしたい!! その理由を3つ、お話しします。

◆ その1 --------------- アレルギーを起こしにくい ------------ 純金、純銀はどちらもアレルギーを起こしにくいと言われますが、ジュエリーとして加工しやすい硬さを出すために、他の金属を混ぜています。この『他の金属』がアレルギーの原因です。 10Kは、10/24ですから42%の金の含有率です。半分以上の52%は『他の金属』です。 これに対しシルバー925は、925/1000で純度92.5%、『他の金属』はわずか7.5%と非常に不純物の少ない金属です。 こうした数値で見ると、シルバーの方が、アレルギーを起こす可能性は低いと言えます。

◆ その2 --------------- 貴金属でも低価格 ---------------

シルバーは、貴金属の中でも価格が低いので、低予算でジュエリーを楽しめます。 たくさんコレクションして、毎日のファッションに合わせて、いろいろつけ替えて楽しみたい・・・そんな理想を叶えてくれます。

◆ その3 --------------- コーティング技術の進歩 --------------- ここ数年、ジュエリーのコーティング技術の進歩は目覚ましく、シルバーの仕上げに施されるコーティングが、昔のように剥げるということが非常に少なくなりました。 金の価格が高騰していることもあり、シルバーの需要が年々高まっていることと、女性のライフスタイルが変化してきて、昔ほど、ジュエリーに出費しなくなったことも背景にあるようで、特にヨーロッパでその傾向が見られるようです。

もちろん、お好みなので一概にシルバーの方がよいとは言えませんが、今どきのシルバージュエリーを見直してみませんか、というお話でした。(^▽^;) A

最後までお付き合いいただきありがとうございました。 m(_ _)m

★--------------------☆ 今週末からサイトセール!! 10月22日(土)~11月6日(日) ☆--------------------★ ブログランキングに 参加しています。 ポチッとしていただけると 更新の励みになります。

今日のジュエリーPetit Hoop YG 16,500円(税抜) 本文中に登場したピアス。 イエローバージョンもあります

ジュエリー・アクセサリーブログ こちらもおススメです ブログ村カテゴリ ジュエリー ブログ村テーマ 宝石、ジュエリー ブログ村テーマ アクセ(アクセサリー)

#トラベルジュエリー #シルバー #SV #925 #10K #金属アレルギー #貴金属 #コーティング

FOLLOW US
RSS Feed
  • トラベルジュエリーInstagram公式アカウント
  • トラベルジュエリー公式Facebookページ
  • クラブサー代表宮澤啓子公式アカウント
  • トラベルジュエリーPinterest公式アカウント
特集記事
最新記事
アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

ブログ担当:マツ
2005年よりクラブサーで働いてます。月1配信のクラブサーニュースレターも担当。ビーズアクセサリー、ペーパークラフトなどDIY好き。40代、一児の母。

メルマガのご登録はこちらから

STAY CONNECTED

ニュースレター購読