クラブサースタッフ日誌

トラベルジュエリー(R) で毎日楽しむコーディネート

子どもの歯を金歯に・・・?!

October 23, 2016

こんにちは
トラベルジュエリー(R) の
クラブサーです。

 

 

ご覧いただきありがとうございます。


今日はいつもと路線の違う
タイトルにビックリされた方も
いらっしゃるかと思いますが、、、
f(^_^;)


最近聞いた仰天エピソードを
ご紹介したいと思います。

お休みのひととき、
さら~っと
お読みいただければ幸いです。



今からウン十年前
とある私立学校のお受験で
子どもの歯を金歯にして
面接に挑んだご家庭があったそうです。
(゚д゚;) ナヌ!?


「我が家はこの学校に通うのに
経済的に問題ありませんよ」
と示すため・・・だったそうですが。



金歯に使用される金も
純金(24K)では柔らかすぎるため
18
Kや14Kが使用されます。

★ 24K、18K、14K、10Kの違いって?



金歯は保険適用外のため

高額な治療費がかかります。

歯科医にもよりますが
1本3~7万円程度するようです。

そのため昔は
金歯=裕福なイメージが
ありました。


今は審美の観点から
目立ちにくいセラミックを

選択する方も増えているようですが、、、
 

 


このご家族が、お子さんの歯を
何本金歯にしたのかは不明ですが
子を思う親心というか...
合格したいあまりというか...
藁にもすがる思い?とでもいうのでしょうか...



ちなみに、このお子さんは
不合格だったそうです・・・
( ̄□ ̄;)...チーン

 


 

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。
m(_ _)m

 


どうぞよい日曜日を・・・




★--------------------☆
サイトセール開催中!!
11月6日(日)まで

☆--------------------★



ブログランキングに
参加しています。
ポチッとしていただけると
更新の励みになります。